正月におすすめのお花

HOME > 正月におすすめのお花
正月におすすめのお花

正月飾りは、新春の元日を迎えるにあたり、神様をまつるために飾るものです。日本人は昔から「家内安全」「身体健康」「商売繁盛」等、日々の感謝を込めて山の神を祭り、そして称えてきました。現在でも 「富士神社」「浅間神社」の(富士参り)や「阿夫利神社」の(大山参り)などが残っています。また、五穀豊穣の「大歳の神」に、一年を通して無事に過ごせたお礼や感謝をし、明くる年も豊年満作を願うべく、地域の氏神様や鎮守様に守護神を迎え祭り、初詣、参拝をします。
お飾りは、12月13日の正月事始めに行うのが古式ですが、最近は28日頃飾るのが良いとされています。29日は「苦立て」「二重苦」とかけてきらい、31日は「一夜飾り」といってお迎えする年神様に失礼にあたりますので避けます。30日までに飾り終えるようにといわれています。

フローラルニューヨークの正月ギフト

  • 輪飾り
  • 門松
  • 和飾り
正月飾りスペシャルレッスン

輪飾り

輪飾り
  • okazari
  • okazari
  • okazari
  • okazari

輪飾り(Mサイズ)

菊や松、椿も2輪つかってボリュームたっぷりにアレンジし、モダンでスタイリッシュなデザインに仕上げました。

輪飾り(Sサイズ)

菊や椿、松など伝統的なおめでたい花材をボリュームたっぷりにアレンジし、モダンでスタイリッシュなデザインに仕上げました。

門松

門松
  • okazari
  • okazari
  • okazari
  • okazari

門松(3個セット)

ディスプレイが自在な門松のセットを、モダンでスタイリッシュなデザインに仕上げました。

門松(2個セット)

ディスプレイが自在な大小2個の門松のセットです。モダンでスタイリッシュなデザインに仕上げました。

和飾り

和飾り
  • okazari
  • okazari

和飾り(アーティフィシャルフラワー)

大輪の菊を2種類組み合わせ、カラーを添えたスタイリッシュモダンなデザイン。ゴールドの稲穂や鈴、水引が華やかで豪華なアレンジメントです。オフホワイトの陶器の器は、少しざらっとした感触で、模様が浮き上がった高級感のある器です。玄関に置いてもリビングに置いても、華やかにお正月の雰囲気を盛り上げてくれます。また、アーティフィシャルフラワーはとても丈夫でお手入れも楽なので、長くお楽しみいただけるのも嬉しいです。和室にも洋室にも合うデザインですので、飾る場所を選ばず大切な方、目上の方へのギフトとしても安心してお使いいただけます。

和飾り(プリザーブドフラワー)

かわいらしいピンポンマムや小菊を和モダンにアレンジしたお正月用の和飾りです。ゴールドのフラックスグラスや稲穂、水引がとても華やかで豪華なデザイン。松や南天、葉牡丹がお正月のおめでたい雰囲気を盛り上げます。花器は和柄が立体的に浮かび上がり、上品なシルバー仕上げの豪華な器です。和室にも洋室にも合うデザインで飾る場所を選びませんので、大切な方へのギフトとしても安心してお使いいただけます。

六本木ヒルズレッスン